Entries

【お知らせ】バディ5巻!

名探偵犬バディ
『青い舌の怪獣をさがせ!』
ドリー・ヒルスタッド・バトラー 作/
もりうちすみこ 訳/うしろだなぎさ 絵
青い舌の怪獣をさがせ!
セラピー犬として学校へ通う探偵犬バディ。
図書室で子どもたちの読む本に耳をかたむけていると、
本棚の奥からきみょうな物音がして、
つぎつぎとおかしなできごとが…!


[国土社HP]
[Amazon]

シリーズ5冊目、発行されました!
とつぜん現れたなぞの“怪獣”を追いかけてるとともに、
なぜ“怪獣”が学校の中を逃げ回ることになったのかを探ります。
今回の謎解きには、いつも以上に苦戦しているバディですが…

“怪獣”さん、楽しく描かせていただきました。
セラピー犬として、子供たちの読書のお手伝いをしている
バディの様子もほほえましいです。

『青い舌の怪獣をさがせ!』、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

交換日記、おわり。

140116_2058~01


以前にも触れたことがありますが、
幼なじみと3人で続けていた交換日記を、先日終わらせました。
結果的に、およそ10年間の成長記録となりました。

体育祭で泣いた話から始まり、部活のこと、大学受験のこと、
就活のこと、旅行のこと、職場での愚痴、
彼氏との関係に悩む日記の次のページにはまた同じ子が
「別れちゃったので書き直し!」ともう1ページ、などなど…
終盤は「結婚ってみんなどうやって決断するんだろう?」
といった話題が続き。

先日日記を書き終えました。
幼なじみ2人がほぼ同時に入籍したという、このタイミングで。
幼なじみだけでなく、なんとなく周りが幸せになり始めた
このタイミングで。おめでとう!と。

約10年間の、3人の成長の記録、ちょっとしたタイムカプセルです。
時間が経つにつれて貴重なものになっていったこの日記は、
元の所有者である友達に送って、おしまい。

…と、その前に
もう一人のメンバーが最近家が近くなったので、
その子に一旦手渡してきました。どうだ、懐かしかろう、と。

「じゃぁこれはあたしがCちゃんに送っとくね。
 あとあたしの手元にある“黄色の日記”もそのうち回すわ~♪」

…日記は一人1冊、計3冊あるのでした。
“赤の日記”は最後まで書いたけど、残り2冊はまだ
ページが余っておりまして。
二人とも落ち着いちゃったらもう日記回してくれないだろうな~
と思っていたら、そんなことはなかったようです。

そんなわけで、1冊は終わらせましたが
残り2冊は、まだまだ続きそうです。

140116_2055~01

らくがき



Appendix

ブログ内検索

最近の記事

Twitter

Extra

プロフィール

うしろだ(なぎくま)

Author:うしろだ(なぎくま)
*
漫画やイラストを描いています。
子供向けイラストが中心。

興味の対象は日々移り変わり。
マイブームはお花。
野の花を生けることを
覚えたので散歩が楽しい。

お仕事情報

*