Entries

えほんまみれ

20091109022125
↑ここ一週間の収穫。

先日、幼馴染みと
神保町『本の得々市』というイベントに出かけてきました。
各書店がこぞって屋台を出していて、
(「世界一の本の街」というだけあって、数がハンパない!)
キズモノなんかがどーんと安く売られていました。

で、私と彼女は小学館広場の絵本エリアで
ウハウハ買い込んじまったワケです。

1冊300円からだからね!!安ッ!!

いや、ホントは資料探しのつもりだったんだけど、
好きなもんで、つい…
結局資料らしいのって昆虫図鑑だけじゃん orz
爬虫類図鑑とめちゃくちゃ迷ったんですが、
勢いで両方買わなくて良かった。

肩外れるかと思ったぜ!!


そのあと、これまた絵本づくしのカフェで
前に見て面白かった ハト さんの個展を堪能。
ストラップげっと。


そして昨日は、その絵本エリアの貼紙で知った
『100年愛される絵本展』に行ってきました。新宿。
私が小さい頃にずいぶんお世話になった
いもとようこ さんの原画が見られるという!

いやー、もう


めちゃくちゃ良かった…!!!


あのフワフワした優しいちぎり絵、
やっぱりコラージュ系は特に、原画が面白いですね。
動物はふわっと、硬いものはシャープにと
切り方も細かく変えていたんですね。
ハチ公もコウテイペンギンも、トンデモかわいかったです。触りたい。

他にも、
『あらしのよるに』の あべ弘士 さんの
不思議な色彩に刺激を受け、
荒井良二 さんの
無邪気でユーモラスな絵や言葉遊びにニヤリとし、
長谷川義史 さんの『てんごくのおとうちゃん』に泣きそうになり、

良かったです、ホントに。全部。

荒井良二さん、実はいまいちピンときてなかったんですが、
原画をじっくり見て、本文を読んで、
その良さがわかりました…
楽しい。楽しいね…!特に文章がすき。
これが声に出して読みたい日本語だ!


私は漫画描きだから
描き方なんかは絵本とは全然違うんだけど、
表現の自由度という点ですごく勉強になりました。
いかにしてわかりやすく伝えるか、
いかにして面白く見せるか、
この辺は共通してるものね。
うーん、表現豊かな漫画が描きたい。


と、ひとしきり楽しんだ後、
フラリと別の無人展示室を覗いてみると


ここにとんでもない作品がございました。


20091109022127
↑辻恵子 さんの作品。


見た瞬間思いました。

「この人、天才だ!!!」


チマチマした、人。
踊っているような愉快なポーズ。
でもそれは描いたもんじゃなくて、
全部写真や切手から切り出されたものなんです。
描かれているのは、目だけ。(しかも点)
髪や服に見えるように、丁~度いいところを
いいポーズで切り出しているんです。
一体どうしたらそんな絵が浮かぶの???

と、こんなスゴいものに出会ってしまった私達は
今回はその 辻恵子 さんの個展を見に
根津まで移動するのでした。

本買ってサインしてもらった!!+


とても有意義な絵本まつりでございました。
わーい買い過ぎ。
スポンサーサイト

Appendix

ブログ内検索

最近の記事

Twitter

Extra

プロフィール

うしろだ(なぎくま)

Author:うしろだ(なぎくま)
*
漫画やイラストを描いています。
子供向けイラストが中心。

興味の対象は日々移り変わり。
マイブームはお花。
野の花を生けることを
覚えたので散歩が楽しい。

お仕事情報

*